【自作】(上海問屋の)イヤホンをMMCXリケーブル化するやり方を教えます【ラスト改造編】

サブカル見聞録

趣味と実用と哲学を兼ねたぼっちヲタ応援ポータルサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【自作】(上海問屋の)イヤホンをMMCXリケーブル化するやり方を教えます【ラスト改造編】

今回は上海問屋でコスパ高いと言われているデュアルドライバイヤホンを
リケーブル化させます。

この記事は「part3」で主に「上海問屋イヤホンを改造」する記事です。
最後ですね。

いままで長くなったので簡単に説明する。
写真は後で載せる予定だ。

用意する(購入スべき)工具やアイテム


私は最小のアイテムで作成した。初心者ほどアイテムがあったほうがいい、が、
他サイトで紹介しているようにアイテムを死ぬほど並べて惑わせ無理やり買わせる方法はいかがなものかと思い
「必ず必要なもの」と「アレば便利なもの」と分けた。


ちなみに大体は100均で揃えられる。
☆必ず必要なもの☆
・リケーブル
私はSHUREのイヤホンを持っていたのでコレで代用。
前回の記事で安いケーブルは紹介した。
通電の確認に使う(本当はテスターの方が良い)

・MMCX端子(イヤホン自体につけるのはメス

アイテンドウの小さい奴がアレばマスト。
リケーブルも作成したいならオス端子も買おう。
☆実際に日本橋や秋葉原にかいにいくことをおすすめしている。

・はんだとハンダゴテ
ないと話にならない。
goot 電子工作用はんだこてセット X-2000E
太洋電機産業
売り上げランキング: 4


中学生以来のハンダゴテだが、ハンダゴテサイトを見て学んだ。
こればっかりはいいやつを使ったほうがいい。

半田にも種類があり音響用はんだ
もある。私は使ってない。
あと半田なんていらないよ☆ライターで炙って捻じればオッケー♪という記事も見かけたが、私は失敗しました。

・グルーガン(ホットボンドとも)
正式名称はホットメルト接着剤だそうです。どっちも違うんかい!


プラスチックみたいな樹脂を溶かして接着する道具。めっちゃ便利なので100均で買いに行こうな!
後述するが「素材には」気をつけたほうがいい。100円はダメでした。

余ったらアクセサリ作りましょうね

・マイナスドライバー
イヤホンの分解『殻割り』で使用。修理関連には絶対必須なので他にも使えるし買おう。
個人的には精密ドライバーが好き。100均にもある。

もちろん殻割りは本来の使い方ではない。

・リュータ
クラフトツール 電動ハンディリューター 74042
タミヤ
売り上げランキング: 1,985


実はMMCXを入れる場所は狭すぎてない。
これでプラスチックを削ってネジ入れることになる。


・用語を勉強する時間。
「電子工作」「電子機器修理」が、うまくなる はんだ付けの職人技
野瀬 昌治
技術評論社
売り上げランキング: 108,497


GNDとか撚り線。ぱっと意味がわかると良い。
店員さんもド初心者には冷たいこと多い。


アレば便利なもの
・はさみ
普通のハサミでいいけれど「工具」であればなお良い。
線を切るときに必要。

ニッパーやカッターなどあると使い分けできていい。
カッターにも種類がある。。大抵はオルファを選んでおけば大丈夫。

・テスター
コレがあると確認作業が短縮される。
接着してから「音が聞こえない!」となると悲惨。
だけども買う気にならない。でかいしね。

・万力・バイス
プロクソン(PROXXON) ミニバイス NO.28130
プロクソン (PROXXON)
売り上げランキング: 394

これは本当に必要だと思った。
まずはんだづけするときも、すべるし、手も緊張で震える。
固定台がアレばなーって何度も思いました。
でも場所取るよなぁー

・はんだ吸い取り
ぶっちゃけこれには否定的。
一発でつけないと負けだと思え!!
中学生の時コレを使って大惨事になった。(半田が他のところにひっついた)
はんだ吸い取りシートは「テクニック」が必要。それよりもハンダを付ける技術を磨いたほうがいい。
テクニックある人はどうぞ。

・収縮チューブ
前回でも紹介した熱で縮むアレ。
私はプラスチックを曲げてリュータで削りグルーガンで埋めたので必要なし。

MMCX化の流れ。


1.まず殻割り。改造マニアでは儀式的に行われる。
メジャーな方法はカッター、彫刻刀、マイナスドライバーでこじ開ける方法。
カッターを火で熱してプラスチックを切断する荒業や、プラスチック専用のカッターを使う方もある。

私は一般的なマイナスドライバーテコの原理方式を使い
見事に「大破させた」
右イヤホンは大破させたが左イヤホンは反省を活かし、
はさみを差し入れハサミを支点にしてマイナスドライバーでテコった。

気をつけて欲しいのは「線を傷つけないこと」と「大破させないこと」「ドライバを傷つけないこと」
力を入れるところだが繊細に。

2.MMCX端子を入れる場所を作る
主にリューターを使う。
小さめのMMCXなら削るのは少量だが、私の買った奴はでかく、四角いのでめっちゃ削った。
(もともと大きく曲がってしまったのでいれることはいれられたのだが)

殻割りができたら
3.ケーブルをはんだゴテする。
ハンダを付ける方法は色々なサイトを見て学んでほしい。
ケーブルに半田を予め少しつけておくとやりやすい(ものすごく基本で大事)

・先にMMCXとケーブルを接着(めちゃむずかしい)
・ケーブルとドライバと接着(ドライバについてる半田を活かす)
難しいならケーブルとケーブルを半田で接着してもいいが音質は良くないと思われる。

んで音が聞こえるか実際にMMCXを繋いで聞いてみる。(線をちぎらないように慎重に)

あとは
4.蓋をする。
多分完全には閉まらない。
MMCX端子を仮止めしつつ、グルーガンの登場。

まず蓋の隙間を埋める。
そしてMMCX端子の隙間をガッツリ埋めていく。
多くてもいい。後で削れるし、MMCXは抜き差しが多いのでしっかり固定させる。

5.MMCXリケーブルの使える着脱式デュアルドライバイヤホンが完成。

文字だけ見れば簡単に見えるが片耳2時間は使った。二回目は流石になれたが。
グルーガンもはんだごても電気を食うのでブレーカーに注意した。
あと、『殻割り』が全くできずに泣いた。はさみこて方式は楽にぽろりと割れるので是非やってみてください。
他のイヤホンでも有効と思われる。

つけ心地(装着感)


ケーブルがMMCXで回せるようになったのと、SHUREの良質なケーブルを扱えることで
かなり装着感は向上した。が、イヤホン自体は若干歪になってしまった。もともとの装着感を考えれば問題ない。
ゆっくり削っていきたい。
グルーガンの素材が100均だったのであまり固定できず、いい接着素材で接着したほうが100%いいとわかった

MMCXにして高音質化はできたか?


これは正直に言うとちょっと良くわからない。
ブログ的には「高音がきめ細かに聞こえギターの云々、ドンシャリ云々~すごい!!」とか書きたかったww

ケーブルがSHUREのいいやつなので向上したのは確かだが、、、
糞耳なのと、断線してからずぅーとSHUREを使っていたので元の音を忘れているw
跳ねるようなデュアルドライバ感は残っているので改造は成功しているはず。
因みにテスト視聴は歌詞のない曲で実施。楽器の音が綺麗なのが好き。

ううむ・・・・。まぁ取り外し可能にするのが最大の目標だったので一応成功。
あとバラけやすいケーブルをリケーブルに改造したら確認もできるのだろうが
「「まったくするきにならない」」
関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote
[ 2016/08/01 00:00 ] 趣味 自作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
(気になるワードを入れるとコスパ記事が読めます)例:イヤホン
プロフィール

モエオタク

Author:モエオタク
ぅゎゃょぃっょぃ

     , ‐、 ,- 、
     ノ ァ'´⌒ヽ ,
   ( (iミ//illi)))   
     )ノ`リ・ω・ノ(  
 _, ‐'´  \  / `ー、_ 
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉
   `ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

―――――――――――――――

アイマスとガジェット大好きです。
ブログの略称はサブロクに決めました(`・ω・´)シャキーン

近状:艦これから離れて1年半提督です。

ポケモン新作待ち遠しい。



アニメ、ゲーム、ネットだけでなく、オーディオ機器なども取り扱います!!

メインブログの実験サイト。



オタク趣味のための"コスパ最強"を求めていきます!

コメントとか
デジファイの付録気になる。
家電製品横断検索もどきβ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
アーカイブ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


http://moeotaku.blog.fc2.com/archives.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。