現在の掃除機について基礎知識特集!店員になめられる無いように予習しよう!

サブカル見聞録

趣味と実用と哲学を兼ねたぼっちヲタ応援ポータルサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

現在の掃除機について基礎知識特集!店員になめられる無いように予習しよう!

そもそも、掃除機についての知識が足りないと思った。

ダイソン!?ルンバ?昔の車輪が付いている奴は現在どういう感じなの?

知識と値段と時間と色々相談して満足行くものを買いたい。無知で無駄なものを買いたくないって人向け。

簡単にまとめます。

まず掃除機の種類とトレンド



トレンドはやっぱり「ルンバ」で有名なロボット型掃除機。
目に見えるメリットよりも"デメリット"を上げると

・かきいれ式なので吸引力の弱さ、維持費、細かなゴミ取りはできない。高い。

もう一つのトレンドは「ダイソン社」で有名なコードレス掃除機。
大抵のコードレス掃除機は「スティックタイプ」になります。
デメリットは以前のダイソンコードレス掃除機感想記事に書いてあるので読んでみてください。

最後は大御所の車輪タイプのキャスター型掃除機
言わずもがな,ですね。

イロモノだと「ふとん掃除機」が流行ってますね。

私の買いポイント紹介!ゴミの集め方と騒音値、それから電源!




ゴミの集め方は大きく分けて2つ。


1.以前からの「紙パック方式」。
紙の袋を入れてその中にゴミを溜めます。そのまま紙の袋を捨てて処理。
2.最新モデルに多い「サイクロン圧縮方式」
ゴミを風で圧縮してゴミの塊をそのままぽいっと捨てる。
こちらは紙パックを買うことがないのでエコだけれどこまめなメンテナンスとこまめなゴミ捨てが必須。

個人的には後者がほんとうに便利。紙パック式は紙がなくなると掃除機出来無いのが辛い。

以外と気にした方がいい「騒音値」とは?


騒音値は昼間に家にいられない一人暮らしの人や、夜に掃除機をかけたいヒトに超おすすめ。
カタログで最低騒音値がスペックの欄に書いてある。

日常生活で「静かだ」と感じるのは45dB(デシベル)以下である。
望ましい音のレベルは40-60dBであると言われている。


三菱家電の「Be-K」だと

運転音:64~約58dB


と書いてある。運転音=騒音値と考えてもらって構わない。

電源方法も考えておこう。


コードレスになるとほぼほぼ「バッテリー方式」になる。
メリットは

・場所を取らないしどこでも掃除機できる

デメリットは

・駆動時間が短いこと、充電が必要な所

コンセントとかコード付き(キャスター型におおい)のデメリット、メリットは「バッテリー方式」の逆。
駆動時間が長いけれどコードが邪魔。

それ以外に「吸込仕事率」や「ヘッドの違い」例えばモーター式とかあるけれども
上記の3つのポイントに比べればおざなりでいい。
それよりも値段や大きさを考えたほうがよっぽどいい。無駄な機能もいらない。
意外とメンテナンス性も忘れやすい。すぐに壊れてしまうものは使えない。

各ジャンルからオススメの掃除機一覧



私が予算低め(1~3万)の方にオススメできる掃除機を探してみました

紙パック式で日本製!車輪タイプなので吸引力は高い!

以前も紙パック式で慣れてる方はこれが1万円ぐらいで最高にコスパいい。

●ヤハリ目の付け所がシャープ!サイクロン式掃除機だけど「キャニスタータイプ」!!

ゴミ捨てがすごく楽。大きい家でもサイクロン圧縮ゴミ捨てできるのでオススメ。1万円。
コレを書いた時に「日本製!!」ッて書いたのですが鴻海資本になるとそうはかけません。
が、この機種は「日本製」です。

●ロボット掃除機はルンバだけじゃない!なんと雑巾がけをする掃除機?!

なんと雑巾がけをしてくれます。それだけになるのですが、ルンバより1,2万円やすくなります。
掃除機は現在の掃除機を使って雑巾がけをBraavaにするというライフスタイルどうですか?

●ダイソンは高いっ!コードレスタイプの掃除機はコイツを試せ!

2万円でお釣りが出ます。ダイソンは上の方にゴミ収集機がついており、軽量化もされているので見劣りしますが、
ダイソンはコイツを2個買えるだけの値段するので安さ重視の方にオススメ。

●花粉症の方、ハウスダスト対策に「ふとん掃除機」はどうですか?

アイリスオーヤマという有名メーカーから比較的お手頃価格での商品。
春先、花粉対策にふとんをクリーニングに出すのもめんどくさいし、かと言って外に干しても嗚呼!花粉が!
んで、実はダニも天日干ししただけでは死んでなかったとかいう実験もありますし、需要が確実に高まってるようですね。
フレスコのサイトでは以下のように書いています。

ダニは50℃以上の温度にならないと死にません。夏の日に布団を天日干しすると、布団の表面温度は50℃近くになりますが、肝心のダニは布団の中に逃げ込んでしまいます。冬は、温度が下がりますから効果は低くなります。


アレルギー対策にもいいかもですね。
いつアレルギーが発症するかわかりませんし、アレルギー発作の予防にも使えます。



いかがでしたでしょうか?個人的にはシャープのサイクロン掃除機がいいかなーって思うのですが、コードがなぁ。
延長コードで伸ばす作戦もありますが、そうなるとダイソンのコードレス掃除機が恋しくなるんですよね。
関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote
[ 2016/03/10 12:24 ] 生活(コスパ) | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
(気になるワードを入れるとコスパ記事が読めます)例:イヤホン
プロフィール

モエオタク

Author:モエオタク
ぅゎゃょぃっょぃ

     , ‐、 ,- 、
     ノ ァ'´⌒ヽ ,
   ( (iミ//illi)))   
     )ノ`リ・ω・ノ(  
 _, ‐'´  \  / `ー、_ 
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉
   `ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

―――――――――――――――

アイマスとガジェット大好きです。
ブログの略称はサブロクに決めました(`・ω・´)シャキーン

近状:艦これから離れて1年半提督です。

ポケモン新作待ち遠しい。



アニメ、ゲーム、ネットだけでなく、オーディオ機器なども取り扱います!!

メインブログの実験サイト。



オタク趣味のための"コスパ最強"を求めていきます!

コメントとか
デジファイの付録気になる。
家電製品横断検索もどきβ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
アーカイブ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


http://moeotaku.blog.fc2.com/archives.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。