Androidスマホ5大音質向上アプリの紹介やで!(root要もあり)

サブカル見聞録

趣味と実用と哲学を兼ねたぼっちヲタ応援ポータルサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Clip to Evernote
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Androidスマホ5大音質向上アプリの紹介やで!(root要もあり)

古いAndroidはrootしてなんでもできる音楽プレイヤーにするべき。

そんじょそこらの変化じゃありません!!
無料音楽プレーヤーと驚くほど変わります。
大体音楽プレイヤーで音質云々って言うべきじゃないんすよね。(省略)

Q.音質ってエンコの時点で決まってるやん?
A.せやで。だから今回紹介する「高音質化」って言うのは「体感」やで。
例えばウーハー(ボンボンなるやつ)がいい感じだったり上手いこと楽器の音が聞こえたら「音がいいように聞こえる」

Q.イコライザのこと?
A.微妙に違うで。
イコライザのメインは『音声信号の特定の周波数帯域』例えば高い音が好きな、もしくは曲のメインとなっていたらその高い音を強調させたらええ感じになるんや。

まずrootのいらない基本的な奴。

MusicFX

大体30KBでくっそ軽いのが特徴。
ICS(4.0)からデフォルトでついてきた音響アプリがMusicFXだ。
機種にもよるが、イコライザに加えて
「バスブースト」「サラウンドサウンド」と2つの機能をもつ。
前者はバスブーストはウーハーのように低音を強調させてくれる。
サラウンドサウンドは擬似的に音を広げてくれる。

大体はコレで十分。

だが、すでに手元にある古めのAndroid君には真の音楽プレイヤーになってもらうべく2つのアプリを紹介する。

DSP Manger

DSP Mangerはイコライザを含むAndroid標準の「MusicFX」よりも高機能な音質制御アプリです。

DSP Mangerには
MusicFXの機能に加えて

  • ダイナミックレンジコンプレッション
  • ラウドネス補正
前者のダイナミック(略)は強調させる音、引っ込ませる音を自動的に判断し、調節してくれます。
多少音量を下げても迫力ある音となるそうです。
後者のラウドネスとは歳を取ると聞こえなくなる部分をバランスよく聞こえるようにしてくれる機能らしいです。

ヘッドホン/内蔵スピーカー/Bluetoothデバイス/USB接続機器の出力先ごとに設定できるところも魅力的ですね。
某有名なカスタムロムのデフォルト音響アプリで、あまりの感動にカスタムロム導入してよかったぁと思ったものです。
Root無しでもできるパッケージがあるそうです。
基本的には要root。Android2.3でも動きましたね。気になった方はXDAでも眺めてください。

ViPER4Android

公式サイトはViper'sAudio
中国で最近開発されたらしいですヨ。てっきりVIPPERのイタズラアプリかと。
対応バージョンはAndroid 2.3 / 4.0 / 4.1 / 4.2 / 4.3 /( 4.4 / 5.0 / 6.0)と大満足。
要root!
実はバージョンありまして
MP3など「削られた音」の補完をメインとしている「XHiFi」版(開発停止中)と
開発が進行中のメイン版「FX」と2つあります。
せっかくなんで聴き比べたら良いと思うのですが、XHiFiは4.4~6.0をサポートしていませんしやっぱり開発中のFXをオススメします。

ViperAudioの機能説明は多すぎるので省きますが、自由度が一番高いアプリとなっています。
後述するWalkmanアプリにも匹敵するのでは?と。

Noozxoide EIZO-rewire™ PRO&NOOZY

同社が配信している音楽プレイヤーと音響ソフト
▼音楽のための高度なモデリング
Noozxoide Balanced X-EQ は、デジタルプリセットから 「UNIQUE III」を設定します。
Noozxoide LogicSurround ES は、あなたの VSUR 部屋の大きさ 「Focus/Studio」を設定します。
▼映画やゲームのための高度なモデリング
Noozxoide Psychoacoustic II は、効果の強さ「Large」を設定します。
Noozxoide Balanced X-EQ は、デジタルプリセットから 「Cinema/Game」を設定してください。
Noozxoide LogicSurround ES は、あなたの VSUR 部屋の大きさ 「Focus/LIVEI/II」を設定します。
どうやら「スピーカ」やもっと良い大型スピーカーなどに出力して聞くと良いらしいです。
NOOZYもシンプルで使いやすかったですね。
個人的にイヤホンで聞いたのですが上記のアプリに比べて変化がわかりにくかったです。
のであんまりオススメしない。デザインは一番。
ルートとってなくても導入できるッス。

最後!

AC!D Audio Engine

これも正直あんまり変化が見られなかったのですが、アングラっぽいので紹介。
ルート無しでも導入できるらしいです。
このブログによればとある方法でWalkman.apkを手に入れて組み合わせると良いらしいですが
倫理的にも著作権的にも良くないですね。

公式XDAにてDLできます。聴き比べてみてください。

ハイレゾイヤホンも紹介


おまけ(また今度別記事にて)
オススメプレイヤー
・Google Music Player(PlayMusic)
いわゆるデフォルト至上主義。
FXOnkyo
ハイレゾ再生ならコレ。普段使いにも
・VLC
動画再生アプリやけどもちろん音楽も再生できる。
・PowerAMP
情弱Androidユーザー御用達
・ジャスト、ロケット、ニュートロン
みんな同じようなもん。

個人的にはfoobar2000のAndroid版にも期待してる(サラウンドめっちゃいじれた)



関連記事
スポンサーサイト
Clip to Evernote
[ 2016/05/11 20:05 ] 雑記(日記的な) | TB(0) | CM(1)
[ 2017/02/14 16:37 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

ブログ内検索
(気になるワードを入れるとコスパ記事が読めます)例:イヤホン
プロフィール

モエオタク

Author:モエオタク
ぅゎゃょぃっょぃ

     , ‐、 ,- 、
     ノ ァ'´⌒ヽ ,
   ( (iミ//illi)))   
     )ノ`リ・ω・ノ(  
 _, ‐'´  \  / `ー、_ 
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉
   `ヽ-‐'´ ̄`冖ー-く

―――――――――――――――

アイマスとガジェット大好きです。
ブログの略称はサブロクに決めました(`・ω・´)シャキーン

近状:艦これから離れて1年半提督です。

ポケモン新作待ち遠しい。



アニメ、ゲーム、ネットだけでなく、オーディオ機器なども取り扱います!!

メインブログの実験サイト。



オタク趣味のための"コスパ最強"を求めていきます!

コメントとか
デジファイの付録気になる。
家電製品横断検索もどきβ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
リンク
アーカイブ
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


http://moeotaku.blog.fc2.com/archives.html
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。